神戸市西区の西神中央駅のすぐ側で司法書士事務所を開業してます。

相続に関係するお問い合わせをよくいただくのですが、よくある質問の一つに、相続登記に何が必要ですか?ということを聞かれます。

一般的な相続登記をするには、

①遺産分割協議書

②亡くなった方の生まれてから亡くなるまでの戸籍

③相続人の戸籍

④登記名義人となる相続人の住民票

⑤不動産の評価額が分かる書類

が必要となります。

司法書士に相続登記を依頼する場合、登記に必要な遺産分割協議書を作成し、戸籍などの書類はすべて司法書士が変わって取得することができます。