遺言書を自分で書く場合、次のように書きます。

 

遺言書

第1条 遺言者は、次の不動産を妻山田春子(昭和11年1月1日生)に相続させる。

所在 神戸市東区元町一丁目

地番 1番1

地目 宅地

地積 101・65平方メートル

第2条 遺言者は、次の預貯金を長男山田一郎(平成39年1月1日生)に相続させる。

兵庫神戸銀行 神戸支店 口座番号1234567 の遺言者名義の普通預金

第3条 遺言者は、前2条記載の財産を除く遺言者の有する不動産、預貯金、現金その他一切の財産を、長女山田夏子(昭和42年1月1日生)に相続させる。

 

平成29年7月1日

 

神戸市東区元町一丁目1番地の1

遺言者 山田太郎(昭和9年1月1日生) ㊞